エステのハイフって痩せれるの?②

ダイエット

前の記事の続きになります。

良ければ前の記事もご覧ください。

 

まず、ハイフについて調べるため色々なサイトを見ました。

某有名サイトさんのエステでのハイフについての記事がありました。

☆ハイフ照射☆
脂肪細胞が超音波の熱エネルギーによって破壊
脂肪細胞が老廃物となり、マクロファージ(異物やいらなくなった細胞を消化する働きがある)によって排除される
老廃物になった脂肪細胞は尿となり排泄されます

出典:わたしのハイフ 梅田店のブログ ハイフとは? (参照:2020-09-13)

この記事ではマッサージは必要ないみたいですね。

たしかに、壊れた細胞がマクロファージに食べられてるっていうのは、

ケガの治癒過程と同じなので納得できますが、

脂肪細胞が尿になるって、、、、

マクロファージに貪食(取り込まれる・イメージでいうなら食べられる(イメージですよ!))

とマクロファージ内にある分解酵素で分解されるので、脂肪細胞が尿になることはいです。

 ウィキペディアにマクロファージについて記述があったので貼っておきます。

  

う~ん

エステのサイトでは信憑性が疑わしいので、

そもそもハイフとは?というところから調べることにしました。

 

調べてみるとハイフはもともと前立腺がんの治療に使われていたものだったんですね。

以下のサイトに分かりやすく書いてくれていましたので引用します。

HIFUの原理は例えば、虫眼鏡で太陽光線を紙の上に焦点を結ばせると、その極点は高温になり発火します。それに類似した原理で、超音波を凹面状振動子から体内深部の治療領域に向けて発射し、介在する良性組織に損傷を与えることなしに患部のみを高温(80~98℃)にし凝固壊死させます

出典:武内病院 HIFUの原理 (参照:2020-09-13)

   

上記の引用の内容と壊死した細胞は、マクロファージに貪食されて分解されることを

考えると、

 お客さんがエステで言われた、脂肪細胞を壊すって話は本当のようですね。

ただしマッサージは必要ないので、やっぱりそこは

マッサージ代による売り上げのための話みたいですね。

  

ちょっと待った!!!

やっぱり脂肪細胞壊すということは、これ医療行為になるんじゃない?

 

ということで調べました。

ありましたよ!国民生活センター2017年3月2日公表

ということで引用させた頂きました。

  

HIFU機器は、人体の表面を傷つけずに、超音波を体内の特定部位に集中させることで加熱し、熱変性を生じさせることができることから、医療で前立腺の治療等に用いられているものですが、エステサロン等でもホームページや施術前の説明でHIFU機器を用いて「脂肪細胞を溶解させる」、「肌の土台である筋膜に直接ダメージを与える」等、皮下組織に直接影響を与えることで小顔、痩身や美顔等の施術ができるとうたっています。その一方で、リスクについては説明がなく、「脂肪細胞を安全に破壊できる」等、消費者に安全な施術であると誤認させているエステサロン等もみられます。このような行為を医師資格のないエステティシャン等が行うことは禁じられています。

出典:独立行政法人国民生活センター エステサロン等でのHIFU機器による施術でトラブル発生 (参照:2020-09-13)

一部のみ引用させて頂きましたので全文気になる方は、サイトへ移動してみてください。

  

あと、美容機器の会社さんのホームページにはなるのですが

一般社団法人エステティック振興協議会、およびエステティック業協会から「ハイフ施術(含むセルフハイフ)」「セルフエステ」禁止の周知徹底を勧告する文書

ということで載っていました。

引用できませんでしたので、

興味のある方はホームヘージへのリンクを付けますので、

ホームページにいって確認してみてください。

 株式会社リツビ 「ハイフ施術(含むセルフハイフ)」禁止についてのご案内(参照:2020-09-13)

   

国民生活センターだけでなく、業界団体からも、ハイフの禁止が出てるんですね。

 

ということは、お客さんが行ったエステは無視してる可能性が、、、、

  

色々なケガの例やトラブルもあるみたいなので、

上記のことを、お客さんにはお伝えしました。

ハイフ受けるのであれば、お医者さんのいる所で受けてくださいと、

お医者さんが行う医療行為であれば、効果はあるし、無資格のエステで受けるより

断然安全だと思います。

 

私個人の見解として、

身体の脂肪全部壊すわけにはいかないので、

楽ではないですが、

いやめっちゃ大変ですが

本当に痩せたい!なら

食事制限と運動で痩せる方が

健康にはいいと思いますよ。

 

それが出来たらというご意見があることは重々承知致しております。

楽に痩せたいと思うのが、正直なところですから、

でも健康そこなったら意味がないし、一部の脂肪細胞壊しても、

カロリーオーバーしてたら他の脂肪細胞に貯えられて太ります。

 

最後まで、長文を読んで頂きありがとうございました。

この記事が、あなたのチカラになれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました