ストレングスファインダー ③

ストレングスファインダー

私は自分を知るために自己分析が必要であり

その手段として、ストレングスファインダーを勧めてきました。

まず、私のストレングスファインダーの結果はどうだったのか!?

  

1位:学習欲

2位:内省

3位:収集心

4位:慎重さ

5位:分析思考

  

ストレングスファインダーの資質は4つのグループに分かれます。

「実行力」 は、物事を成し遂げるのに役立つ資質です。

「影響力」 は、主導権を握り、はっきりと意見を表明し、確実に他の人の耳を傾けさせるのに役立つ資質です。

「人間関係構築力」 は、チームを団結させる強力な人間関係を構築するのに役立つ資質です。

「戦略的思考力」 は、情報を取り入れ、分析し、より適切な判断を下すのに役立つ資質です。”

出典:GALLUP クリフトンストレングス

  

  

 

人間関係構築力の資質が上位に多い方

どこかしら温かな感じがして、他人との間に壁をつくらない雰囲気があります。

影響力の資質が上位に多い方

声が大きかったり、身振り手振りのアクションが大きかったりと、外に発するエネルギーの高さを感じます。

実行力の資質が上位に多い方

どことなくきちんとしていて冷静沈着なイメージで、端的に言えば”さばけそう”な雰囲気があります。

戦略的思考力の資質が上位に多い方

物静かで思慮深そうな雰囲気を醸しだしています。

出典:ハート・ラボ・ジャパン 資質の4つのグループ

  

診断を受けてみると、

まず、個別の資質について話をする前に、各資質がどの資質のグループに当たるのか

そのバランスや偏りによって、その人の行動であったり考え方に影響を与えているのです。

私のTOPは、戦略的思考力が4つ、行動力が1つとなっています。

たしかに、私は友人からは落ち着いている、怒らなさそう、等々たしかに上記の資質のグループの

実行力の資質や戦力的思考力の資質の雰囲気を言われることがあるなぁ~

っと思います。自分では、感じていなかったことですが、振り返る、

あるいは友人の声に耳をかたむけると、分かりやすく資質の影響が出てるのかもしれませんね。

自分では気が付けないことに気が付けるのが、良い所ですね。人に思われてるイメージは、

自分が何気なくできていることから来るもので、それを活かす方法を考えれば、成果が出やすく、

しかも自分に無理を強いなくてもいいのです。

私の場合であれば、イメージをマイナスに向けてしまうと、クールで冷たそうに見えてしまうので

注意が必要ですが、プラスに向ければ落ち着いているので、頼れそう、

であったり相談できそう、というように感じられるように努力をすればいいのです。

イメージはあくまでイメージです。それを相手に良く感じてもらうのはプラスに見てもらえるように

努力すればいいのですよ。

  

参考資料

GALLUP クリフトンストレングス  https://www.gallup.com/home.aspx (参照2020-09-10)

タイトルとURLをコピーしました