ストレングスファインダー ⑥

ストレングスファインダー

ストレングスファインダーの34の資質を3つに分けます。

上1/3、中1/3、下1/3と分けていきます。

上位資質、中位資質、下位資質と分けます。

上位資質も個人差があって、トップ10位までは意識せずに使っています。

その人の無意識できること、得意なことですね。

その人の特徴を形成してるものであったりもします。

個人差があって13~15位程度まで使っている人もいます。

  

中位資質は、意識すれば使える資質になります。

使ってる時もあれば使ってない時もあるという感じです。

過去を振り返ってみると、こういう時には働いて、

こういう時には、働いてないなぁ~

っといったことが思いだされるものもあります。

    

下位資質は使っていない資質になります。

基本的は対処はあきらめる

ですが、仕事などであきらめることが出来ないこともあるでしょう。

その場合は次の3つの対処方法から選んでみましょう!

①上位資質でカバーできないか?

②人に任せることはできないのか?

③やっぱりきっぱりとあきらめて上位資質を伸ばす

  

③は解決になっていないと言われるかもしれませんが、

下位の資質を使えるようにするのは、ものすごい時間と労力とストレスに

なります。

それだけの労力、時間、ストレスを受けてまで使えるようになったとしても

上位資質として持つ人には、かないません。

だったら得意な人に任せて,

そのかわり自分は得意なことを伸ばした方がチームで働いている場合は

トータルとして成果がでたり、費用対効果がよくなったり、

労働生産性があがります。

  

個人の場合も、今はCtoCの時代です。

得意なことを、売っているフリーランスの方にお願いしてやってもらった方が

あなたが習得しようとして、時間・労力・ストレスなど総合的にみて得になります。

時間は限られています。

その中でいかに結果・成果を出すかと考えた時には、得意なことを伸ばして、

苦手なことは人に任せる方が成果・結果がでやすいです。

  

なんのためにストレングスファインダーを受けたのか?

それは自分の得意・不得意を知って、自分の得意を伸ばし、

結果・成果を得るためです。

限られた時間を自分の得意なことに投資して、

自分の資質を活かし、才能に目覚めましょう!

  

あなたの資質は、あなたによって活かされ、

才能を目覚めさせる時を待っています。

一度きりの人生なのですから、

自分の苦手なことを頑張って、成果・結果が出せず

疲弊し、落ち込み、体調をくずすしてしまってはもったいないです。

  

時代は好きなことを仕事にできる時代です。

あなたの、得意・好きなことを活かして、

成果・結果を出し、限られた時間を有効活用して、

人生を充実させて楽しみましょう!

   

ここまで、お読み頂いた方ありがとうございました。

少しでも、あなたのチカラになれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました