学び方を学ぶ

竹花貴騎さん

竹花さんの今回はテーマが学び方を学ぶですね。

 

①マーケティング

②エビングハウスの忘却曲線

③CREC法

④333の法則

⑤VUCAの激しい社会

などを説明されています。

 

私個人的に拝見して大事なことは

なぜ学ぶのか?

どのように学ぶのか?

何を学ぶのか?

という、学ぶ意義について述べられてることにあると思います。

個人個人受け取り方も何を受け取るかも違うと思います。

正解はありません。

  

動画見て何を感じるかよりも

何が変わるかが大事だからです。

行動が変わらないければ結果は変わりません。

 

なぜ動画をみるのか?

どのように動画をみるのか?

何を動画から得るのか?

 

私は動画を何回も見直して覚えるということはしません。

 

なぜ?

ただ与えられた情報を覚えるだけ

というのはさんざん学校でやってきたじゃないですか!?

暗記という単純作業は、あなたに今何か価値を与えていますか?

例えば、英語の単語をひたすら暗記して、英語を話せるようになりましたか?

ただ与えられた情報を覚えるだけでは何も変わりません。

得た情報から学び使えるようになって初めて意味があるのです。

 

どのようにするのか?

それは、人それぞれだと思います。

というと、『おいっ!』となりそうだけど、

本当にそうなんですよ。

丁寧に説明すると、私が得意なことと

あなたの得意なことは違うはず

だったら同じ方法で学ぶというのは効率が悪いですよね?

例えば、学校で学ぶ時に人によって得意・不得意って

違いますよね?でも皆同じ教え方をされますよね。

それを続けてきて、あなたは得意になりましたか?

スキルとして使えるとこまで習得できましたか?

だから、人によるんですよ。

 

私の場合は、ストレングスファインダーを使って自己分析をして

自分の得意なことを知りました。

得意なことを知ったら、それを活かす方法で学ぶのが

自分に取っての成功パターンです。

ストレングスファインダー
「ストレングスファインダー」の記事一覧です。

 

私の場合であれば簡単に言うと

興味をもったことを学ぶ

自分が府に落ちるまで考える

情報をあつめる

実行するためにリスクを考えて除去する

なぜそうなるのかを分析する

ということをすることによって自分の資質を磨き

才能を活かすことができます。

 

情報そのままを鵜呑みにするということが自分には合わないと分かっているので

自分にあった方法で学ぶ

その学びのきっかけを竹花さんに頂いてると思っています。

  

最後まで、お読み頂いた方ありがとうございました。

この記事が少しでもあなたのチカラになれば幸いです。

タイトルとURLをコピーしました